常に腰痛があって、違和感重だるさも気になる…

年に一度か二度、動けなくなるほどの激痛が腰にくる…

もうあの痛みは味わいたくない…

そんな、慢性腰痛のあなたに聞いてほしいことがあります。

慢性腰痛も含めた『痛み』というのは、大きく分けて『静止痛と動作痛』の二つに分けられます

 

ひとえに腰痛と言っても千差万別。

座り続けていると腰痛が酷くなる人(静止痛)もいれば、

座っていても平気なのに立ち上がろうとした時(動作痛)に痛みが走る人もいます。

このように、同じ腰痛でも痛み方が違う場合、発症 原因も違ってきます。

 

ジッとしているだけで痛い静止痛


静止痛は骨盤の歪みが原因です。

さらに詳しく話すと、その骨盤を歪ませているのは肩関節(肩甲骨)と股関節(太ももの骨)の位置異常です。
 


そもそも腰痛というのは腰の筋肉が硬くなることで起こります。

骨盤には腰の筋肉がたくさん着いているので、骨盤が歪むと腰の筋肉を硬くしてその歪みに対応します。

その結果が腰痛となるのです。

でも、心配ありません。

静止痛の腰痛は本当に肩関節と股関節を調整して骨盤を整えれば回復します。
 

体を動かした時に痛みを感じる動作痛


動作痛は腰以外の関節の動きが悪くなったせいで起こります。


どういう事かというと、

例えば腰を右に捻って後ろを向くとします。

この時、右肩も一緒に捻っていくと捻りやすいですが、

肩をそのままにしておくと腰が捻りにくくなります。

それでも後ろを向くために腰に無理をしてでも捻ろうとすると、

微細なキズがつき、それに耐えきれなくなった時に急に痛みが発生するのです。
 

ぎっくり腰がいい例ですね。
 

上記のことから、動作痛は腰以外の動きの悪い関節を調整すれば何の心配することなく回復します。
 

具体的な症状として、下記のような経験はありませんか?


立っている、座っているだけで腰痛が気になる…


立ち上がる時、寝返りをした時など、動き初めた時に腰に痛みが走る…


物を拾う、靴下を履く時など、前に屈む動作で腰が痛い…


色んなところに通い施術を受けたけど、あまり変化がなかった…
 

何もしていないのに腰が痛くてお尻から足にかけてシビレている…
ヘルニアの可能性があります)



歩いていると腰の痛みと足のしびれが酷くなり、歩けなくなる…
脊柱管狭窄症の可能性があります
 


もともと腰痛があって、今ではお尻や足にシビレや痛みがある…
坐骨神経痛の可能性があります)



ぎっくり腰になってしまった!
腰が痛くて動けない…


産後の腰痛が酷く、育児に影響が出ている…



今挙げたのは実際に来院された患者様が悩んでいた事の一部です。


もし、あなたが上記のように腰から足にかけての症状でお悩みならば藤井寺クリニカル整体院がお力になります。



当院は羽曳野市、富田林市の方も利用するオートバックス藤井寺店の近くにあります。
駐車場を2台ご用意していますので、お車でも安心してご来院ください。
 

論より証拠。
ここで慢性腰痛が回復した映像、画像、証拠インタビューをご覧下さい

腰を丸めて前にかがむと腰が痛い…


その症状を股関節を調整する独自の骨盤矯正を施した結果、その場で回復しました。

その証拠映像をノーカットでご覧下さい⇩

 

※この方の感想であり、効果効能を保障するものではありません

歩き過ぎると足がしびれ、腰痛が酷くなる…

その症状が検査3分、施術5分で回復。

その証拠のノーカット映像をご覧下さい。



【補足】
腰痛が回復すると足のしびれも同時に回復します。


なぜかというと、足に向かう神経・血管は腰を通っており、
腰に不具合があると神経と血管に悪戯をするのです。


腰痛の回復とともにその悪戯も無くなり自然と足のしびれも回復します。

 

※この方の感想であり、効果効能を保障するものではありません
 

腰痛と足の痛みで赤ちゃんを抱っこしてあげれない…

立てない、歩けない、寝れない程のヘルニアが回復


ヘルニアの方の骨盤は100%歪んでいます。


その骨盤はふくらはぎの筋力の強さに偏りができれば歪んでしまいます。


この方は正に左のふくらはぎが弱くなり、それが改善すると症状が全て回復しました。


その証拠ご本人インタビューをご覧下さい。

 

※この方の感想であり、効果効能を保障するものではありません

フランス在住の方が来院

主な症状は腰痛と坐骨神経痛(お尻、足のしびれ)

インタビュー内で手技の印象、病院や整骨院との違いを語ってくれています。

*画像を押すと動画が流れます

※この方の感想であり、効果効能を保障するものではありません
 

他にも腰痛が回復した証拠映像がございます。
下記をクリックしてご覧下さい。

【初回限定】お試し1000円
(期日、人数制限あり)

あなたの慢性的な腰の
お悩みを聞かせて下さい!

完全予約制、相談は無料

072-947-9453

営業時間:10:00~21:00(日・祝を除く)

【 LINEからも予約ができます 】

LINE登録特典として以下をプレゼント!

  • 坐骨神経痛の改善に必要な『3つの』エクササイズ
  • 椎間板ヘルニア改善の基本エクササイズ
  • オンライン無料カウンセリング
  • ヘルニア、坐骨神経痛が回復する為に必要な豆知識(定期的配信)
⬇️登録はこちらから⬇️
友だち追加


 


 

 


 

 


 

他院には無い
当院の大きな特徴

医療系大学の関係者(准教授)から推薦されているのは、大阪で当院のみ

元森ノ宮医療大学 准教授

  中川 司 先生

 『私が信頼する教え子の一人です。』

『脊柱管狭窄症・ヘルニアの足のしびれ、坐骨神経痛、腰痛は彼にお任せください。』

 

《 略歴 》

森ノ宮医療大学で教鞭に立つ傍ら、柔整師専門学校の非常勤講師を務める。

准教授時代に医療マガジンに執筆経験もあり、豊富な知識と経験を後世に残す活動を積極的に行う。

その後、大手医療法人にて医療技術の指導を担当。

教育者として過ごす中で現場への思いが強くなり、現在は訪問看護の施設長を務めながら自身も医療現場に立っている。

教え子の数は1000単位では数え切れず、多数の病院のリハビリ長など医療現場の一線で活躍中である。

アメリカの研究機関で日本では受けられない研修を受講

自らメスを握り人体解剖を行いながら、最新の人体の知識が学べる研修に参加。

日本では法律上、同内容の研修は開催不可能。

ここまで読まれて、
自分に合うか迷っている・・・
そんなあなたにご提案です。

     ホームページ限定お試し料金


現在、藤井寺クリニカル整体院では

 

一度でもご来院いただいて、

 

「今まで受けた慢性 腰痛の施術とは違う」

 

ということを実感して欲しくて、

 

ホームページ限定お試し料金

 

をご用意させていただきました。


内容としては、1日1名様限定で、

 

初回費用9500

(初診料2000円+基本料7500円)

のところ…

     1000円

   9月1日まで 先着5(残り4

 

日々の予約状況で新規様の受け入れ数は変わります。

 

数に限りもあり、早ぐに定員となってしうので、

 

ご希望の方はお早めにご連絡ください。


 

通常支払いの場合

初診料2000

基本料金

7500

初診料2000円+基本料金7500円=9500円 


2回目以降は基本料金7500円 

《料金は全て税込です》

 


 

あなたの腰の
お悩みを聞かせて下さい!

完全予約制
相談は無料。お気軽に!

072-947-9453

営業時間:10:00~21:00(日・祝を除く)

【 LINEからも予約ができます 】

LINE登録特典として以下をプレゼント!

  • 坐骨神経痛の改善に必要な『3つの』エクササイズ
  • 椎間板ヘルニア改善の基本エクササイズ
  • オンライン無料カウンセリング
  • ヘルニア、坐骨神経痛が回復する為に必要な豆知識(定期的配信)
⬇️登録はこちらから⬇️
友だち追加


 


 

当院の施術を受けると何故、慢性腰痛が回復するのか?


理由は大きく分けて二つあります。

証拠画像も載せてありますので

それも併せてご覧下さい。

高いレベルの問診力とセルフ整体を提供

問診の中に改善に向かうヒントがあり、

それを見逃さない知識の量と経験が症状改善には必須です。
 

さらに、重症・難治性ともなると施術するだけでなく、

各症状にとって適格なセルフ整体を行うことでウソのように症状は回復していきます。

LINEのやり取りだけで腰痛が回復!!

オーストラリア在住の方が当院のFacebookを見て、LINEから連絡がありました。
 

症状を送っていただき、それに見合ったセルフ整体動画を送ることで症状が改善されました。
 

当院の問診力セルフ整体の効果を証明している内容となっておりますのでご覧下さい。
 

*ご本人に許可を得て掲載させていただきました。

1

2

3

4

※この方の感想であり、効果効能を保障するものではありません

 

いかがでしたでしょうか?


このように、

症状に対して適格なセルフ整体を行うと腰痛は回復されるようになっています。


特に重症・難治性の症状を回復するためには質の高いセルフケアが必要となってきます。


当院が重症・難治性の慢性腰痛を専門としているのはこのセルフ整体に自信があるからです。

慢性腰痛に特化した手技がある

慢性腰痛の回復に必要なことは

体の歪みを正して安定性を高め、

肉を柔らかくして柔軟性を上げることです。


この相反する安定と柔軟を

手に入れるための検査法と手技を考案しました。

 

特殊な検査法で体の歪みの起源に着目


当院の検査法は、アメリカで開発された検査を取り入れた独自の検査法で、

体を歪ませている根本的な原因を見つけることが出来ます。

 

実際の検査の特徴は骨を利用します。

1.  骨を軽く引っ張る

2.  骨を優しく押す

3.  骨(関節)の動きを見る
 

上記の3つから異常個所(=歪みの原因)が分かり、さらに細かな触診方法でその異常の元となる根本的原因を見つけ出します。

 

それが見つかれば後はその周囲の硬い筋肉を独自の手技で緩め、

☆)骨の位置を正して関節の動きをスムーズにすれば、体の歪みも自然と正され、
痛みもシビレもその場で回復することもあります。


 

☆)骨は筋肉に引っ張られて位置が変わり、関節は骨の位置がズレると動きが悪くなります。
 

このことから、筋肉を柔らかくすると骨の位置は正され、骨の位置が正されると関節の動きはスムーズになります。

 

変性(ようへんせい)という筋肉の変わった性質を活用


揺変性』 というのは、

硬いものが波のように(ゆ)らされると柔らかく変化するという意味です。

 

 例を挙げると、地震の時に起こる液状化現象がそうで、

地震で地面が(ゆ)れるとその下にある土が柔らかくなることを 『揺変する』 と言います。  

 

硬い筋肉も指を使って地震のように『波立たせる』 と、揺変して10秒以内に柔らかくなります。



この手技を使い、体を歪ませている硬い筋肉を柔らかくすればその場で痛みやシビレが無くなることもあります。

ここで、実際の施術中の動画から手技の説明をさせていただきます

*ノーカットの施術風景

画像を押すと手技動画がご覧になれます。

*この動画では『揺変性(ようへんせい)』のことは触れていません。


動画内では『さする』という表現を代わりに使っています。
 

※この方の感想であり、効果効能を保障するものではありません
 

【初回限定】お試し1000円
(期日、人数制限あり)

あなたの慢性的な腰の
お悩みを聞かせて下さい!

完全予約制、相談は無料

072-947-9453

営業時間:10:00~21:00(日・祝を除く)

【 LINEからも予約ができます 】

LINE登録特典として以下をプレゼント!

  • 坐骨神経痛の改善に必要な『3つの』エクササイズ
  • 椎間板ヘルニア改善の基本エクササイズ
  • オンライン無料カウンセリング
  • ヘルニア、坐骨神経痛が回復する為に必要な豆知識(定期的配信)
⬇️登録はこちらから⬇️
友だち追加


 


 

同業の治療家の方にこの手技のセミナーを開いています。


さらに羽曳野市、藤井寺市、堺市を中心に
腰痛と正しい体の使い方講師ならびにトレーナー活動をしております。
 

腰痛にならない正しい歩き方のレッスン

腰痛・肩こりの改善、予防のレッスン

腰痛セミナーの様子⇩
 

腰痛の原因について講義中

技術実演中(独自の骨盤矯正)

野球・サッカーを専門にトレーナー活動中⇩
 

膝の検査と施療中

投球で肩と腰の動きをチェック